雨が続くと自律神経が乱れがち….ヘッドマッサージで自律神経を整えましょう

梅雨の時期には自律神経が乱れる

個人的な意見ですが、この季節は体調を崩す方が多いですね。

よく、「古傷が痛むと雨が降る」と言われます。
これは実は自律神経が関係しています。

雨が降る前は気圧が下がり、体はその変化を素早く察知します。
すると、脳の視床下部を経由して、交感神経が活発になります。

そうすると、さまざまな物質(物質の種類はたくさんあります)が脳に伝わります。また、痛みを感じる神経も刺激されます。

通常の状態では、気圧が下がって痛みを伝える神経が刺激されても、私たちはほとんど痛みを感じません。

しかし、神経が傷ついたり、炎症を起こしたりすると、痛みを感じるようになるのです。
しかし、もともと神経が傷ついていたり、炎症を起こしていたりすると、交感神経に反応する新しい回路が現れ、気圧の変化で痛みを感じるようになるのです。

古傷のある人が気圧の変化に敏感で、雨の降り方を予測できるのはそのためです。

実は、頭痛持ちの人も気圧の変化に敏感で、同じメカニズムで頭痛が起こると言われています。

自律神経が乱れると、体にさまざまな不調が出てきます。

身体からのメッセージだと思って見過ごさずに、自分の身体と心を大切にしてください。

自律神経を整えるのに効果的なヘッドマッサージとは

自律神経を整えるには、リラクゼーションが効果的です。

その中でも特におすすめなのが、ヘッドマッサージです。

ヘッドマッサージは、脳に近い頭皮に直接アプローチして自律神経を整えるため、効果を最も実感しやすいからです。

手が頭皮に触れると、緊張が解けて深い眠りに吸い込まれていくような感覚を覚える方が多いようです。

最近では、他のメニューと組み合わせてヘッドマッサージを提供するサロンも増えています。

ヘッドマッサージは、梅雨時の自律神経の乱れを整える効果があるので、ぜひおススメします。
そうは言っても…。忙しくてなかなか時間が取れないという方もいらっしゃると思います。
そのような方には、カウンセリングの際に現在の状態やご希望をお聞きして、その方に合ったメニューをカスタマイズしていきたいと思います。

最新情報をチェックしよう!
>今からでも小顔になるのは遅くありません。KIHADA labo.の小顔施術

今からでも小顔になるのは遅くありません。KIHADA labo.の小顔施術

もう年だから、とあきらめないで。月に一度のお手入れで、5年前のお顔を保つKIHADA labo.小顔施術。

CTR IMG